チアシードでダイエット♪

チアシードはミント属の植物です。
古代マヤ・アステカでは大切な食糧として食べられていました。
チアシード成分は、たんぱく質やオメガ3脂肪酸、カルシウム・マグネシウムなどのミネラルなどです。
栄養豊富で食物繊維がたくさん含まれているため、チアシードを使ってダイエットをしている人もいます。
チアシードダイエットの良い所は、栄養が取れるのはもちろん、水に入れると膨らみゼリーのようになるので、少量で満腹感を感じられるところです。
また、チアシードは見た目がゴマのような小さい粒です。
ゴマの場合はすりつぶさないと栄養が取れないのですが、チアシードはつぶさず栄養を取ることができます。
また、ダイエット以外にもチアシード効果はあります。
チアシードを日常的に食べると、不足しがちな鉄分や亜鉛を取ることができ、健康維持に役立ってくれます。
育ち盛りの子どものおやつにチアシードを出しても良いでしょう。
チアシードは、ヨーグルトに混ぜてもおいしく食べることができます。
ぷるぷるの触感で、いつもと違ったヨーグルトを食べれます。
その他に、今流行りのスムージーに入れても良いです。
このように、ダイエットや栄養補給にチアシードはとても良い食品なのです。

 

チアシード効果で大満足のダイエット効果を

ダイエットにとって最も大敵なのがおいしい食べ物じゃないでしょうか。
ダイエットのために運動していても、その分お腹がすいて運動以上に食べてしまうといった人は多くいます。
そういった人の味方になるのは、やはり低カロリーでお腹が膨れるものでしょう。
チアシードダイエットを始めてみてはいかがでしょうか。
チアシードは食べることが好きなダイエッターには嬉しい素材です。
チアシードとはチアという果実の種のことで、水につけておくと何と10倍にも膨らみます。
プルプルとした感触のゼリー状のものに包まれた物体に変身するのですが、そのプルプルがこんにゃくの成分にも含まれるグルコマンナンというものです。
これが腸を掃除してくれる嬉しいチアシード成分です。
ただし気をつけて欲しいのが、必ずふやかして摂取することです。
お腹の中の水分で膨らんでくれると思い、ふやかさないでそのまま食べてしまう人も多いようですが、それは良くありません。
10分ほど水につけることでチアシード効果は存分に力を発揮してくれます。
このあたりに気をつけながら、大満足のダイエットで美しく痩せましょう。
グルコマンナン効果でお通じも良くなるので、肌にも良いことは間違いないです。

 

チアシードは妊娠中や妊活中の体重管理にもよいでしょう!
私たち夫婦は妊活中で今いろいろな葉酸サプリを試しています。

 

最近いいな〜って思うのはこちらの葉酸サプリです。
ベジママ体験